お知らせ

 

 

中学生の皆さんへ
令和3年度入学志願者向け「学校案内」が完成しました。
令和3年度「第1回学校説明会」
の申込受付は9月中旬に開始します。
*中学生の皆さんに向けて川越南高校イメージビデオを公開しています。

 

今後の行事予定等
令和2年度年間行事予定表を御覧ください。
夏季休業期間中の部活動活動予定表を掲載しました。
*令和2年度の「藤華祭(文化祭)」は中止します。
*10月9日(金)文化祭・体育祭の統合企画「川南祭(仮称)」の一般公開はありません。
*今後の予定等に関する情報はお知らせのページを御確認ください。


保健室からのお知らせ
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る出席停止届(様式)はこちらを御利用ください。
新型コロナウイルス感染症対策(保健室のページ)に御協力ください。


事務室からのお知らせ
*2・3年生保護者様宛て「高等学校等就学支援金申請について」を掲載しましたので御確認ください。
*授業料等の口座振替日や諸会費等減免は事務室からのお知らせのページを御確認ください。

新着情報
8月7日(金)全校集会を行いました。川越南高校は、8月5日(水)から夏季休業期間に入りましたが、直後から3年生のみの登校日、そして本日8月7日は全校登校日としています。通常、体育館で実施する全校集会ですが、今回はリモート形式で行い、全教室に校長講話及び生徒指導主任、進路指導主事の話を配信して視聴しました。全校集会終了後には、3年生は卒業アルバム用の学年全体写真を撮影しました。年度当初の臨時休業において失われた授業時数を確保するために夏季休業期間を短縮しています。例年より短い夏休みですが、計画的に小さな努力を積み重ね、一日一日を大切に過ごしてください。 【全校集会(リモート形式)】       【3学年全体・集合写真】  
久しぶりの更新になります。6月に学校が再開され、8月から夏休みに入り、やっと本格的に活動できるようになってきた状況です。今年の新入部員は、男子部員24人、女子部員14人、マネージャー4人が入り、2・3年生も合わせると部員総数は117人になりました。大所帯での活動により、男子は3グループに分け、女子も合わせると4グループに分かれて練習しています。グラウンドが広くはない中でも工夫しながら、サッカーを通して人間育成していきます。もちろん、辛いことに立ち向かう力や勝利する喜びを味わわせたいという願いを込めて顧問一同も日々トレーニングを組んでいます。 *中学生及び保護者様へ*夏休み期間中は部活見学を実施しています。見学に来る場合等、学校にご連絡いただければ、練習日や時間など詳細をお伝えします。興味がある方は是非一度見学にいらしてください。 最近の活動〈男子〉8/1TM(トレーニングマッチ)VS城南中〈女子〉8/2TM VS松山女子、和光国際 他8/4TM VS所沢 それぞれがチームとしても個人してもよい経験になりました。TMをしていただいた各チームの関係者の皆様、ありがとうございました。今後もTMが多く入ってき...
8月2日(日) 聖望学園会場にて夏季大会が行われました。いつもなら、6月のインターハイ予選をもって3年生は引退し、受験勉強一本に絞った毎日を送っているはずですが、今年は違います。今回の大会に出場するにあたって、3年生は受験勉強や進学補講・定期考査Ⅱに向けた勉強と部活動の両立に、本当に忙しかったと思います。それでも、仲間や後輩のために、そして自分たちの代で部活動を『やりきる』ために、出場を決めたところに、川南女バレのバイタリティを感じました。間近の受験だけでなく、大人になって社会に出てもそのバイタリティで自分の道を切り開いていってくれるのだろうな、と思います! 試合結果 川越南 対 秋草学園1セット目  18-252セット目  16-25この大会で、3年生は引退となります。ここまで応援してくださった保護者の皆さま、OGの皆さん、本当にありがとうございました。これからも、文武両道・高校生活を本気で楽しむ川南女バレを応援していただければと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。
8月5日(水)3学年「進路ガイダンス」を実施しました。大学・短期大学受験希望者向けには外部講師によるオンライン形式での大学入試の最新情報説明や受験対策講座を行いました。専門学校進学希望者はそれぞれ分野別に専門学校講師から学習内容や受験対策、専門学校卒業後の進路について説明を受け、その後志望理由書の書き方について学びました。医療看護系への進学希望者が多いのも本校の特徴ですが、希望者には約2時間丁寧に受験対策をレクチャーしていただきました。ワークシートにメモを取りながら講師の説明にしっかりと耳を傾けている生徒が多く見受けられました。  
令和2年度川越南高校陸上競技部の中学生対象「説明会・見学会」を開催します。なお、今年は新型コロナウィルス感染症の関係で体験入部は実施できませんので、ご理解ください。申し訳ございませんが、参加を希望される方は、事前に顧問・川島まで連絡してください。 日時:令和2年8月19日(水)・20日(木)・21日(金)時間:午前8時から練習終了時刻まで随時場所:川越南高校第2グランド(陸上グランド)連絡先:陸上競技部顧問・川島利明 090-1208-1792      
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る対応のため、しばらくの間、泊を伴う山行が中止となりました。県をまたいで活動するにはもう少し時間がかかりそうなので、この夏は山行をあきらめ、新たに「ボルダリング」に挑戦することとしました。東京オリンピックの新種目となり現在注目されている競技の一つですが、登山においても必要なスキルです。ここでしっかり基礎を覚え、ステップアップしていきたいと思います。初のボルダリングは市内の「ロッククラフト川越」さんにお邪魔しました。ここは駅からのアプローチがよく、通学する生徒も通いやすい立地にあります。壁もバリエーション豊富なので楽しめそうです。  
6月24日(水)の定期考査Iの終了とともに、ようやく部活動が再開されました。活動時間は1回60分、活動日数は週に3日の部活日、定期考査Ⅱまでの4週間という限られた時間でしたが、どうにか今年度第1号(通算31号)の『なんこう新聞』が発行できました。内容は、例年、入学式に発行するようなものになってしまいましたが、添付ファイルで掲載しておりますのでご覧ください。この期間に、1年生の新入部員も2名ほど加入しました。3年生は、これをもって引退となりますが、これからは自分の進路実現に向けて頑張ってください。本日から、新しいメンバーで次号の発行に向けて活動を始めます。 ※「なんこう新聞」第31号を閲覧するには、下の画像又はタイトルをクリックして御覧ください。※閲覧には、Adobe Readerがインストールされている必要があります。 「なんこう新聞」第31号.pdf
川越南高等学校の保健室が発行している「ほけんだより」8月号をWebページに掲載しました。( 「ほけんだより」掲載ページ ) へ 8月号(R2.8.3発行)は、「手洗いを習慣づけてください!手洗いは感染症対策の基本です」「知って防ごう!熱中症」「雷から身を守ろう」等の情報を掲載しています。参考に御覧いただければ幸いです。
8月の朔日、ようやく関東地方の梅雨明けが気象庁から発表されました。梅雨明けが8月にずれ込んだのは13年ぶりだそうです。朔日とは1日のことですが、旧暦の8月1日を八朔(はっさく)といって、この頃になると早稲の穂が実るので、初穂をお世話になっている人などに贈る風習がありました。「田の実の節句」とも言われ、意味が転じて「田の実」を「頼み」にかけ、農家に限らず、日頃の恩にお礼をする日になったそうです。さて、夏休み恒例の「夏期進学補講」が8月1日(土)からスタートしました。川越南高校では今年は8月5日(水)から夏休みに入り、夏季休業期間が例年の半分程度に短縮しています。今年度の「夏期進学補講」を効果的に展開するために、夏休み前と週休日(土日)も含めて開講することにしました。早朝7時30分から17時まで全22講座のスケジュールがびっしりと埋まっています。3年生を中心に多くの生徒が参加していますが、「夏期進学補講」を利用しながら夏季休業中の学習活動を充実させてください。  
7月28日(火)定期考査の初日を迎えました。本校では年度当初の臨時休業に伴って7月末のこのタイミングで今年度2回目の定期考査を実施することにしました。考査1週間前から部活動も活動停止となり、ここ数日の放課後は自習室や教室等で学習する生徒を多く見かけます。定期考査の機会を上手に活用して学習内容の定着度合いや更に学習が必要な単元等を確認し、今後の学習計画に生かしていきましょう。定期考査が終了すると、いよいよ8月5日(水)から夏季休業期間となります。授業時数を確保するために今年度の夏季休業は例年の半分の日数ですが、時間の使い方を工夫して有意義に過ごしてください。  
埼玉県教育委員会から「令和3年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における学力検査問題の基本方針」が示されました。新型コロナウイルス感染症拡大による長期にわたる臨時休業などの影響を踏まえ、学力検査問題の出題範囲を縮小することになりました。詳細は埼玉県教育委員会が作成した「臨時休業を踏まえた令和3年度高校入試における配慮事項について」を御覧ください。なお、調査書における部活動等の扱いについても臨時休業などの影響を踏まえた対応となります。調査書の扱い等を定めた令和3年度「入学者選抜基準」は8月末に公表する予定ですので、しばらくお待ちください。 *埼玉県教育委員会HP 埼玉県公立高等学校入学者選抜情報へのリンク 臨時休業を踏まえた令和3年度高校入試における配慮事項について.pdf
7月27日(月)3年選択科目「美術III」の授業において、作品講評会を行いました。今回の課題は「自画像」の人物デッサンで、約6時間の授業で制作しました。制作過程では自分自身をよく観察して、自分の特徴や人間の生き生きとした表情・生命感などを画面に表現していきます。全体感を大切にしつつ、外見だけではなく内面もしっかりと捉えたオリジナリティー溢れる作品が並んでいました。講評会では、自他の作品を鑑賞しながら、鉛筆の線の粗密による濃淡や明暗の段階を捉えた表現について各々考察していました。今回の制作における反省や課題等を次回の作品づくりに生かしていきましょう。  
生徒会・藤華祭
教職員「自宅勤務」報告フォーム

自宅勤務の開始・終了の報告


三養館前の藤

第2グラウンド横の桜