サッカー部からのお知らせ

 



1 チーム紹介
 

 フットボールを教えるだけでなく、フットボールで教えることができるをモットーに『FOOTBALL  IS  PART  OF  LIFE(フットボールを人生の一部に)』を掲げ、人生にフットボールがなくてはならないものとなり、フットボールと真剣に向き合うことで多くのことを学んでもらいたいと考えています。その中で「Challenge(挑戦)」「Connect(繋がり)」「Communication(伝達)」「Will(意思)」「Pride(誇り)」で「Human Power(人間力)」を高めることを重視しています。『勝利理想主義』と考え、フットボールという真剣勝負の世界において、ハードワークで勝利を目指すことが人材育成にも繋がり、素晴らしい人間の集まりは素晴らしい集団となり、多くの人に愛されるチームになれると考えています。

 選手権では過去3位になった実績と伝統ある川越南高校をもう一度強くしたいという強い気持ちをもち、同じ志を持った選手がひとつになれば『埼玉を驚かす』ことができると思っています。みんなで『新しい景色』をみるためには変化を恐れずに厳しい道を選択する勇気と努力、どんな相手でも倒すことに喜びを感じるチャレンジャー精神が必要になります。

 ナイター設備があり、3人のサッカー経験者の顧問、テクニカルアドバイザー、GKコーチ、トレーナーでの指導は充実の指導体制です。本気でサッカーをする環境は整ってます。川越南高校ではサッカーをしながら進路実現、そして夢を叶えます。

 

 

 

2 目的・スローガン

Philosophy

FOOTBALL  IS  PART  OF  LIFE  ~KAWANAN FAMILY~

川南サッカー部に関わる全ての人が家族となり、同じ志を持ってどんな時も支え合いながら真剣にフットボールと向き合うことでフットボールが人生(生活)を豊かにし、人生(生活)において無くてはならないものにする

 

Mission

部活に付加価値を創出し、社会に夢や希望を与えられる組織として、すべての人の人生がワクワクできる、させる人材を育成する

 

Value

Communication

お互いを認め合い、向上するために伝達する

Challenge

課題を考え、失敗を恐れずに果敢にトライし続ける

「できる」「できない」ではなくまずは「やる」行動力

Connect

仲間(チーム)、家族、地域との繋がりを大切にする

オフザピッチを大切にし、オンザピッチに繋げる

Pride

周囲への感謝の気持ちを忘れず、誇りを持てる行動をする

Will

常に成長するためにやり続ける強い意志を持つ

Human Power

フットボールを通して人間として成長を目指す

フットボールで学んだことを社会(周囲)に還元する

 

3 活動時間
週5日(土日は試合等)1時間30分から2時間30分程度

4 指導者
監督:久津間岳文 JFA公認B級コーチ

         JFA公認フィジカルフィットネスC級

         JFA公認3級審判

          H24~H27西部トレセンスタッフ

          R5 U15埼玉県トレセンコーチ

          R6U16埼玉県トレセンコーチ(国体スタッフ)
部長:平田孝弘  JFA公認B級ライセンス

         JFA公認4級審判

         秋田国体少年スタッフ
顧問:藤川翔太(1年担当)、栁川裕貴(女子)高塚優希(広報・会計)

GKコーチ:矢野大翔(OB)Bande GK Academy所属

       小島慎吾  Bande GK Academy・所沢WINGS所属

トレーナー:田中秀一(Shu sports整骨院)

テクニカルアドバイザー:森川潤  1FC川越水上公園(男子)

            山口勇太 1FC川越水上公園(女子)

 

5 活動実績
H30年度
(男子)高校総合体育大会県大会ベスト16、 選手権埼玉県予選ベスト32
H31(R1)年度
(男子)高校総合体育大会県大会出場
(女子)高校総合体育大会県予選ベスト16、高校女子新人戦大会ベスト16

 

6  進学実績

埼玉大、千葉大、群馬大、高知大

早稲田大、青山学院大、立教大、中央大、明治大、法政大、順天堂大、芝浦工大、埼玉医科大、國學院大、獨協大、専修大、武蔵大、東洋大、、駒澤大、城西大、明治薬科大、帝京平成大、日本大、玉川大、明治学院大、帝京大、大東文化大、東京国際大

警視庁

 

 

0 0 3 1 9 5 7
日誌

サッカー部

サッカー部(女子) リーグ戦第1節

6月8日(土)、いよいよリーグ戦の初戦を迎えました!

1点差に泣いた4月の総体予選から1ヶ月半。

体育祭の疲れもあるなか、熱さの厳しいなか、それでも生徒は疲れの色見せず、全力で戦い抜きましたお知らせ

どちらにもチャンスがくるものの、要所でしっかりと守り、スコアレスで前半を折り返しました。

後半に入ってからもなかなか流れが動かないなか、飲水タイム開けすぐ、ようやく欲しかった先制点を取りました花丸

その後もピンチになりそうな場面が何度も訪れましたが、チーム全員で戦い抜き、1点を守りきりましたお祝い

リーグ戦はまだまだこれから。次は6月16日(日)に松山女子高校グラウンドで、本庄高校との試合です!

引き続き、川南JOCCERの応援をよろしくお願いしますにっこり

サッカー部 U-18 3Wリーグ

U-18  3Wリーグ

1節 4/20(土)12:00 kick @志木 VS 和光・新座総合 3−1勝利

2節 5/18(土)13:00kick  @坂戸西 VS 坂戸西Ⅱ 1-0 勝利

3節 6/  9(日)12:00kick  @新座総合 VS 秀明 6-0勝利

4節 6/23(日)  9:30kick  @志木 VS 志木

5節 7/13(土)11:30kick  @志木 VS 城北埼玉

6節 7/21(日)11:30kick  @志木 VS 豊岡Ⅱ

7節 8/  1(木)11:30kick  @志木 VS 狭山経済

 

2024シーズン開幕!

多くの御声援をよろしくお願いいたします。

サッカー部(女子) 体育祭 部活動対抗リレーに出場しました!

6月6日(木)に本校で行われた種目「部活動対抗リレー」に出場しました!

当の顧問は本部につきっきりで、遠くから応援していましたが、さすがサッカー部という姿を見せてもらいました了解

女子運動部が集まるグループに入りましたが、スタートしてすぐに、どんどんと後続との差を広げ、見事1位でゴールしました王冠

他の種目では、各選手がそれぞれのクラスで活躍をしていました了解

また、運営の仕事も協力してやってくれ、1日本当にがんばってくれた、優秀な川南JOCCER31人でしたにっこり

サッカー部(女子) ポジションの役割とは?

ここ最近、雨の日が多く、思うように活動ができないでいます。

3年生も1日中の模試で疲れているなかではありましたが、OBの方を交えてミーティングを行いました。

それぞれのポジションで、どんなことを考え、どう動いたら良いのか。周りはどう動いてほしいのか。どんなチームにしていきたいのか。

ボールには一切触れませんでしたが、大切な時間だと思います。

次回からの練習で、何か意識が少しでも変われば良いなと思います。

サッカー部(女子) 部活動を再開しました!

テスト期間が終わり、久しぶりの活動を行いました!

生徒には、「サッカー部はサッカーだけではなく、学校生活や勉強もしっかりやる」ことを伝えていました。結果がどうだったか楽しみですねにっこり

6月からリーグ戦も始まります。少しずつ身体を戻していってほしいと思います了解

サッカー部 OB講演会(AuB株式会社)

OB講演会

~AuB株式会社~

 5/10(金)、本校サッカー部OB(2015年度卒)であり、現在AuB株式会社に勤める荻原修也 氏をお招きし、高校時代の進路選択から大学での研究、現在のお仕事について講演をしていただきました。

 勉強との両立の仕方や体調管理など、勝負のときに最大のパフォーマンスを発揮することができるようお話していただきました。

 サッカーで身に着けたスキル、常に努力し100%を出し切る経験が仕事でも役立っているというメッセージをいただき、選手たちのモチベーションも上がりました!

サッカー部 外部指導者(テクニカルアドバイザー)

外部指導者(テクニカルアドバイザー)

 

今年度より、地域交流の一環として、また選手のレベルアップを目的に、1FC川越水上公園より外部指導者(テクニカルアドバイザー)として2名をお呼びし、指導に携わっていただくことになりました。

 

森川 潤 氏(男子担当)

 

山口 勇太 氏(女子担当)

本校サッカー部OB

サッカー部(女子) 所沢高校をお招きしました!

4月にも何度か試合をした所沢高校さんと練習試合をさせていただきましたにっこり

今月はOBの方も何人か見え、4月からの、そして大会からの成長を見る良い機会となりました!

初ゴールを決めた生徒や、大量得点を上げた生徒まで、この1ヶ月の成果が見えましたお祝い

また、お互いに1年生が入部を済ませ、デビュー戦を飾りましたキラキラ

きっと記憶に残る1日になると思います。先輩の背中を追って、チームの一員としてがんばってほしいと思います笑う

サッカー部 総合体育大会西部支部予選結果

総合体育大会西部支部予選結果

~2回戦~

VS 川越西

2-0 勝利

 

 

 

 

 

 

~代表決定戦~

VS 所沢北

0-1 敗戦

 

 

 

 

 

最後まで粘り強く戦いましたが惜しくも県大会出場を逃してしまいました。

夏の選手権に向けて日々の練習に取り組んでいきます。

多くの御声援ありがとうございました。

~KAWANAN  FAMILY~

サッカー部(女子) ジュニアユースチームと練習試合を行いました

飯能市で活動するジュニアユースチームである、Bruder SVさんと練習試合を行いました。

大会が終わってはじめての実践練習でした。

良いところも課題も多く見える試合で、これからのリーグ戦に向けても有意義な1日になったのではないかと思います。

サッカー部 実績
平成27年度
高円宮杯U-18 S2bリーグ 3位
川口北 久喜北陽 国際学院 狭山ヶ丘 越谷西 浦和西 大宮東 武南B ふじみ野高校

全国高校サッカー選手権大会・県大会
2次予選(決勝トーナメント)
1回戦 久喜北陽 1:0勝利
2回戦 聖望学園 1:3敗退

女子 埼玉選手権女子チーム 公式戦初参戦
予選リーグ
所沢高校 2:3 敗退
自由の森学園 8:0 勝利
松山女子高校 0:0 引き分け
勝ち点で及ばずリーグ敗退    

平成25年度
全国高校サッカー選手権大会・県大会
1次予選
1回戦 対越谷東 9:0 勝利
2回戦 対越谷南 5:1 勝利
3回戦 対三郷工技 5:0 勝利
2次予選(決勝トーナメント)
1回戦 対久喜北陽 8:1 勝利
2回戦 対西武台 2:6 敗戦

高円宮杯U-18 S2Aリーグ
狭山ヶ丘 南稜 大宮東 浦和 浦和学院 深谷第一 本庄第一
10勝1分3敗 1位確定(来年度 S1リーグ昇格)