日誌

バドミントン 女子

女子バドミントン部 バドミントン新人戦県大会(個人戦シングルス)

令和元年度埼玉県高等学校バドミントン新人大会(個人戦)
シングルス

11月10日(日)上尾総合運動公園
1回戦

足立遥奈VS高村選手(大宮南)
第1セット10-21
第2セット8ー21
0-2 1回戦敗退

本人にとって高校初めての県大会でしたが、結果は大きく点差をつけられての敗退となってしまいました。
部内では常にトップであり、西部地区でも有数の実力を誇る足立ですが、埼玉栄などがいる全国レベルである埼玉県南部の相手に圧倒されてしまいました。

足立は試合後、「経験したことのない強さだった。もっと練習して上手くなりたい。」と話していました。
この経験を生かして今後より強くなっていくだろうと確信しております。

他の部員も応援・観戦で、県大会のレベル・雰囲気を感じていました。
今回の経験が女子バドミントン部をより強くしてくれると思います。
これからもよろしくお願いします。
(女子バドミントン部顧問 大塚・田内・福地)

女子バドミントン部 新人大会予選会団体戦決勝トーナメント

令和元年度埼玉県高等学校バドミントン新人大会
団体戦西部支部予選会
9月18日 決勝トーナメント 2複3単(2ダブルス3シングル)
VS所沢北
ダブルス  0-2
ダブルス  0-2
シングルス 0-2

結果 0-3 敗北  ベスト16

9位~12位決定戦
VS所沢西
ダブルス  2-1
ダブルス  0-2
シングルス 0-2
シングルス 2-0
シングルス 2-1

結果 3-2 勝利 9位~12位 

今大会の団体戦の結果はベスト9~12位でした。
新体制となり女子バドミントン部の目標である「県大会出場」は達成することができませんでしたが、最後まで粘り強く戦うことができました。
大会後の反省では、「強豪相手になると気持ちで押されてしまう。」などの意見が挙げられ、今後に向けてどう改善していくべきかについて話し合いを行いました。
既に今後の大会へ向けて、大会の翌日から練習を行っています。
また、今大会団体メンバーに入ることのできなかった生徒も次の大会を目指して必死に練習をしているため、部活動全体としてとても良い雰囲気で練習を行うことができていると思います。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
(女子バドミントン部顧問 大塚・田内・福地)

女子バドミントン部 新人大会予選会団体戦リーグ戦

令和元年度埼玉県高等学校バドミントン新人大会
団体戦西部支部予選会
9月11日 リーグ戦 2複3単(2ダブルス3シングル)
VS 飯能南
ダブルス  2-0
ダブルス  2-0
シングルス 2-0

結果 3-0 勝利

VS川越初雁
ダブルス   2-0
ダブルス   2-0
シングルス  2-0

結果 3-0 勝利

VS朝霞
ダブルス  0-2
ダブルス  0-2
シングルス 0-2

結果0-3  敗北

リーグ戦2位、決勝トーナメント進出

女子バドミントン部 新人大会西部支部予選会個人戦

令和元年度埼玉県高等学校バドミントン新人大会
個人戦西部支部予選会
8月19日(月) ダブルス
8月21日(水) シングルス
8月23日(金) シングルス(勝ち残り)
結果(ベスト64以上) 
シングルス
足立(2年)
2-0武蔵越生(ベスト64)
0-2川越女子(ベスト32)
2-0所沢西(敗者復活17.18位決め)
2-0川越西
2-0川越女子(17位)県大会出場
宮崎(1年)
2-0山村学園(ベスト64)
0-2川越女子(ベスト32)
0-2市立川越(敗者復活17.18位決め)
ダブルス
勝ち残りなし

3年生が引退してから最初の公式戦であり、結果はシングルスで2年の足立が県大会出場を決めました。
しかしながら出場したメンバーの多くが1・2回戦で負けてしまい、思うような結果を得られず、悔しい思いをしました。
今後に向けて、しっかりと課題を分析し、練習で克服していきたいと思います。
生徒も、「次の大会こそは絶対に勝つ」という気持ちで熱心に練習しています。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
(女子バドミントン部顧問 大塚・田内・福地)

女子バドミントン部 西部支部予選会団体戦


成31年度埼玉県総合体育大会(高校バドミントンの部)
   団体戦 西部支部予選会

 4月16日(火)団体戦 西部支部予選会 
 会場:狭山市民総合体育館
 1回戦  VS和光高校  
  1ダブルス(3年島内・2年足立)・1シングルス(3年穂積)
     結果2-0 勝利
 2回戦  VS志木高校  
  1ダブルス(3年島内・2年足立)・1シングルス(3年森田)
     結果0-2 敗北 ベスト16
 敗者復活トーナメント
 3回戦  VS所沢高校  
  1ダブルス(3年島内・2年足立)・1シングルス (3年坂本)
     結果2-0 勝利
 4回戦  VS西武台高校 
  1ダブルス(3年島内・2年足立)・1シングルス (3年坂本)
  2ダブルス (3年森田・3年兼井)
     結果1-2 敗北

3年生にとって最後の団体戦でしたが、惜しくも勝ち上がることはできませんでした。
しかしながら試合前の円陣やメンバーに入れなかった選手たちの応援など川越南女子バドミントン部として素晴らしい団結力で戦いました。
敗退は残念ですが、次の個人戦がすぐそこまで迫っているため、顧問を含め最大の集中力を持って練習に取り組んでいきたいと思います。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
(女子バドミントン部顧問 大塚・田内・福地)

新人大会 団体戦

平成30年度新人大会団体戦 地区予選会結果

9月11日(火) 新人大会団体戦地区予選会 予選リーグ結果
     VS日高高校 3-0(勝)
     VS飯能南高校   3-0(勝)     
     VS秋草学園高校  3-2(勝)
     VS星野高校    0-3(敗)
   3勝1敗・第1ブロック2位

9月12日(水)新人大会団体戦地区予選会 決勝T結果
     VS山村学園高校 0-3(敗退)
    9位~12位決定戦
     VS坂戸西高校   2-3(敗退)

新人大会 個人戦

平成30年度 新人大会 西部地区予選会
8月20日(月)22日(水)24日(金) 所沢市民体育館
上位進出した選手を紹介します。
▽個人戦ダブルス
  ☆島内里菜(2年・霞ヶ関西中出身)・足立遥奈(1年・嵐山菅谷中出身)
        1回戦 不戦勝
        2回戦 VS所沢西高校(勝)
        3回戦 VSふじみ野高校(勝)
        4回戦 VS志木高校(負) BEST32
    17・18位決定T VS所沢商業高校(勝)
            VS朝霞西高校(負)

  ☆穂積奈々美(2年・川越東中出身)・坂本穂乃香(2年・入間川中出身)
        1回戦 VS川越初雁高校(勝)
        2回戦 VS豊岡高校(勝)
        3回戦 VS川越総合高校(勝)
        4回戦 VS志木高校(負) BEST32
    17・18位決定T VS所沢中央高校(負)

川越市民大会

8月6日・8日
B
ブロック ダブルス 第3位
  穂積奈々美(2年・川越東中出身)、坂本穂乃香(2年・入間川中出身)ペア
Bブロック シングルス 第2位
  島内里菜(2年・霞ヶ関西中出身)

総体西武地区予選結果

平成29年度 県民総合体育大会 西部地区予選会
5月9日(火)12日(金)15日(月)
所沢市民体育館・狭山市民総合体育館
上位進出した選手を紹介します。
▽個人戦ダブルス
  ☆大江菜々子(3年・和光大和中出身)・橋本瞳(所沢南陵中出身)
        1回戦 不戦勝
        2回戦 VS所沢高校(勝)
        3回戦 VS狭山清陵高校(勝)
        4回戦 VS朝霞西高校(勝)
        5回戦 VS武蔵生越高校(負) BEST32

▽個人戦シングルス
  ☆大江菜々子(3年・和光大和中出身)
        1回戦 不戦勝
        2回戦 VS所沢高校(勝)
        3回戦 VS狭山清陵高校(勝)
        4回戦 VS朝霞西高校(勝)
        5回戦 VS武蔵生越高校(負) BEST32
     17・18位決定T 川越女子高校(負)



 高校総体西部地区予選会個人戦をもって、3年生は引退となりました。多くの者が初心者でバドミントンを始め、毎日真面目に練習に励んでくれました。思うような結果が得られなかった者もいますが、上級生として下級生をよく指導してくれました。この三年間の頑張りは必ずや将来の様々な場面で活かされるものと信じます。お疲れ様でした。保護者の皆様、応援ありがとうございました。

高校総体西部地区予選会

平成28年度 県民総合体育大会 西部地区予選会
5月8日(日)10日(火)11日(水)
所沢市民体育館・狭山市民総合体育館
上位進出した選手を紹介します。
▽個人戦シングルス
  ☆石澤美穂(3年・高階中出身)
        1回戦 不戦勝
        2回戦 VS所沢高校(勝)
        3回戦 VS狭山清陵高校(勝)
        4回戦 VS朝霞西高校(勝)
        5回戦 VS武蔵生越高校(負) BEST32
     17・18位決定T 川越女子高校(負)

 高校総体西部地区予選会個人戦をもって、3年生は引退となりました。多くの者が初心者でバドミントンを始め、毎日真面目に練習に励んでくれました。思うような結果が得られなかった者もいますが、上級生として下級生をよく指導してくれました。この三年間の頑張りは必ずや将来の様々な場面で活かされるものと信じます。お疲れ様でした。保護者の皆様、応援ありがとうございました。