お知らせ

【パソコン部 活動紹介】
〈活動日〉 :毎週火曜・木曜
〈活動内容〉:ICTプロフィシエンシー検定(P検)の資格取得、プログラミング、ゲーム制作、動画編集、電子工作など
 ★文化祭では、作品の展示や制作したゲームの体験などを行います。ぜひお越しください!

【2019年度部員数】
 1年生3名(男2/女1)、2年生2名(男2)、3年生3名(男3)

日誌

パソコン部

パソコン部 高校生がおくる「冬休み科学教室2019」

12月25日(水)川越女子高校で開かれた「高校生がおくる 冬休み科学教室」に参加しました。
この催しは、川越市内5校(川越高校・川越女子高校・川越南高校・川越初雁高校・川越総合高校)が協力し、市内小中学生へ理科や科学の魅力や面白さを体験して知ってもらうというものです。

今回、パソコン部は本校理科部と女子卓球部とともに参加しました。
パソコン部は「ゲームの仕組みを見破れ!」と題し、本校の文化祭でも展示したゲームや、実際にプログラムを組んで簡単なゲーム制作を体験するブースを設けました。
女子卓球部は「鉄球の動きを見破れ!」と題し、筒に入れた鉄球はどのような動きをしながら転がっていくのか、一緒に実験道具を作りながら検証しました。
理科部は「色の正体を見破れ!」と題し、ろ紙にマーカーで丸を書き、ろ紙に水を染み込ませることで、様々な色が浮かび上がってくる様子から、マーカーの色はいくつかの色が合わさって出来ていることを検証しました。

本校生徒たちは、小中学生に分かりやすく説明するのに苦労しながらも、楽しそうに工夫しながら接していました。
高校生にとっても「科学の面白さを人に伝える」ことは普段あまりないため、大変良い機会になったと思います。
朝早くから大勢の小中学生と保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。 

 
★パソコン部「ゲームの仕組みを見破れ!」

 

★女子卓球部「鉄球の動きを見破れ!」

 

★理科部「色の正体を見破れ!」