日誌

音楽部

音楽部 新入生の皆さんへ

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
音楽部は現在3年生5人、2年生4人で活動しています。
初心者大歓迎です。
少人数ですが、チームワークが良くお互い協力しながら、毎日楽しく練習しています。
年に何度か発表する機会があり、それに向けて練習しています。
経験者、未経験者、ピアノが弾ける人も弾けない人も、歌に少しでも興味がある人は、5階音楽室に是非来てみて下さい。
部員一同お待ちしています!

練習時間
平日15:50~18:00(冬期は17:30)休日は大会前は午前中のみ
活動場所
5階音楽室
主な発表
埼玉県合唱祭・文化祭・川越市合唱祭・高等学校音楽祭・埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト
大会実績
平成30年度 埼玉埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト高等学校の部奨励賞
平成31年度 埼玉埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト高等学校の部銅賞


音楽部 西部地区高等学校音楽祭

11月18日(月)武蔵野音楽大学入間校舎バッハザールで開催された埼玉県高等学校音楽祭西部地区の部の3日目に音楽部9名で参加しました。
演奏曲目はキャッチーなメロディーと爽やかな歌詞が印象的な「君に届け」とハンガリーの作曲家コダーイ・ゾルタンの作品「エジェテム・ベジェテム(飛んだり跳ねたり)」の2曲です。
1曲目の「君に届け」ではリズミカルなピアノ伴奏に明るく元気な歌声を乗せて演奏していました。
2曲目の「エデェテム・ベジェテム」は無伴奏合唱曲で音楽部9人の気持ち一つに束ね「飛んだり跳ねたり」のタイトルどおりに躍動感のある演奏を披露していました。
決して人数は多くはありませんが、川南・音楽部のハーモニーはバッハザールのホール内によく響き渡っていました。
次のヴォーカル・アンサンブル・コンテストに向けて更に演奏力を高めていきましょう。

音楽部 オリンピックコンサート2019in川越

8月3日(土)川越南高校音楽部がウェスタ川越で開催された「オリンピックコンサート2019in川越」に出演しました。
いよいよ東京2020大会開催まで残すことろ1年を切りました。
日本オリンピック委員会(JOC)は、様々な形でオリンピック・ムーブメント推進事業を実施していますが、この「オリンピックコンサート」もその一環として開催されるものです。
川越南高校音楽部は前回(昨年度)のコンサートに続いて、2度目の出演となります。
今回も市内高校音楽部合同の混成合唱として「オリンピック賛歌」をオーケストラの演奏をバックに披露しました。
会場内には高校生らしい伸びやかで清々しいハーモニーが響き渡りました。
演奏後には、ステージ脇から観客席に向かって金テープがエアキャノン砲で発射されるサプライズがあり、来場者から大きな歓声と拍手をホールいっぱいにいただきました。
東京2020大会では川越もゴルフ競技の会場となります。
川南生一人一人にとっても心に残る素晴らしい東京2020大会になることを期待しています。
  
※上のホール内の画像は開演前に撮影したものです。

※主催者から後日提供のあった演奏中の画像です。

大会成績

1、平成24年度第55回埼玉県合唱コンクール   銀賞

2、平成24年度埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト 銀賞