進路行事
※川越南高校の高大連携事業に関するこれまでの取組の情報を掲載してます。
※令和元年度(2019年度)の取組については現在準備中です。


川越南高校の高大連携事業
川越南高校では、進路意識の向上、学習意欲の喚起を主眼として、高大連携事業を実施しています。平成26年度は夏季に以下のとおり大学見学・体験を実施しました。

中央大学
日時:平成26年7月16日(水)
参加:5名
内容:中央大学理工学部特別公開講座に参加
生田目崇教授の「マーケティングに数学を生かす」講座を受講しました。経営問題に数学的なアプローチがどのように行われているか、というお話でした。

日時:平成26年7月12日(土)
参加:2名
内容:中央大学文学部特別公開講座に参加
「社会学」「東洋史学」「社会情報学」「哲学」「心理学」等の講座を受講しました。
 
埼玉大学
日時:平成26年7月23日(水)
参加:24名
内容:埼玉大学見学会を実施
経済学部の柳澤哲哉教授による講義を体験しました。先生の「なぜ、その出来事が起きたのか」「なぜ、その場所で起きたのか」「なぜ、他の出来事が起きなかったのか」を考えることが大事というお話を伺いました。その後、希望者に理学部の円谷陽一教授自ら施設をご案内くださり、分子生物学科の最新機器を見ることができました。
 

女子栄養大学
日時:平成26年7月25日(金)
参加:22名
内容:女子栄養大学見学ツアーを実施
大沼久美子准教授の「養護診断各論」の講義に参加し、女子栄養大学の学生に混じって演習を体験しました。また「日本料理実習」を見学しました。
昼食は学内のカフェテリアで栄養バランスが計算されたランチを食べました。
川越南高校の卒業生が同席し、勉強の仕方等についてアドバイスしてくれました。