川南通信

川越南高等学校

保健室 「ほけんだより」8月号発行

川越南高等学校の保健室が発行している「ほけんだより」8月号をWebページに掲載しました。
( 「ほけんだより」掲載ページ ) へ

8月号(R2.8.3発行)は、「手洗いを習慣づけてください!手洗いは感染症対策の基本です」「知って防ごう!熱中症」「雷から身を守ろう」等の情報を掲載しています。
参考に御覧いただければ幸いです。

教頭言伝 夏期進学補講

8月の朔日、ようやく関東地方の梅雨明けが気象庁から発表されました。
梅雨明けが8月にずれ込んだのは13年ぶりだそうです。
朔日とは1日のことですが、旧暦の8月1日を八朔(はっさく)といって、この頃になると早稲の穂が実るので、初穂をお世話になっている人などに贈る風習がありました。
「田の実の節句」とも言われ、意味が転じて「田の実」を「頼み」にかけ、農家に限らず、日頃の恩にお礼をする日になったそうです。
さて、夏休み恒例の「夏期進学補講」が8月1日(土)からスタートしました。
川越南高校では今年は8月5日(水)から夏休みに入り、夏季休業期間が例年の半分程度に短縮しています。
今年度の「夏期進学補講」を効果的に展開するために、夏休み前と週休日(土日)も含めて開講することにしました。
早朝7時30分から17時まで全22講座のスケジュールがびっしりと埋まっています。
3年生を中心に多くの生徒が参加していますが、「夏期進学補講」を利用しながら夏季休業中の学習活動を充実させてください。

 

教頭言伝 定期考査

7月28日(火)定期考査の初日を迎えました。
本校では年度当初の臨時休業に伴って7月末のこのタイミングで今年度2回目の定期考査を実施することにしました。
考査1週間前から部活動も活動停止となり、ここ数日の放課後は自習室や教室等で学習する生徒を多く見かけます。
定期考査の機会を上手に活用して学習内容の定着度合いや更に学習が必要な単元等を確認し、今後の学習計画に生かしていきましょう。
定期考査が終了すると、いよいよ8月5日(水)から夏季休業期間となります。
授業時数を確保するために今年度の夏季休業は例年の半分の日数ですが、時間の使い方を工夫して有意義に過ごしてください。

 

教頭言伝 高校入試における配慮事項

埼玉県教育委員会から「令和3年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における学力検査問題の基本方針」が示されました。
新型コロナウイルス感染症拡大による長期にわたる臨時休業などの影響を踏まえ、学力検査問題の出題範囲を縮小することになりました。
詳細は埼玉県教育委員会が作成した「臨時休業を踏まえた令和3年度高校入試における配慮事項について」を御覧ください。
なお、調査書における部活動等の扱いについても臨時休業などの影響を踏まえた対応となります。
調査書の扱い等を定めた令和3年度「入学者選抜基準」は8月末に公表する予定ですので、しばらくお待ちください。

*埼玉県教育委員会HP 埼玉県公立高等学校入学者選抜情報へのリンク






















臨時休業を踏まえた令和3年度高校入試における配慮事項について.pdf

教頭言伝 3年美術「自画像」講評会

7月27日(月)3年選択科目「美術III」の授業において、作品講評会を行いました。
今回の課題は「自画像」の人物デッサンで、約6時間の授業で制作しました。
制作過程では自分自身をよく観察して、自分の特徴や人間の生き生きとした表情・生命感などを画面に表現していきます。
全体感を大切にしつつ、外見だけではなく内面もしっかりと捉えたオリジナリティー溢れる作品が並んでいました。
講評会では、自他の作品を鑑賞しながら、鉛筆の線の粗密による濃淡や明暗の段階を捉えた表現について各々考察していました。
今回の制作における反省や課題等を次回の作品づくりに生かしていきましょう。

 

2学年 総合的な探究の時間「学年集会」

7月22日(水)7限2学年「総合的な探究の時間」では、学年集会を行いました。
初めに学年主任から、第2回定期考査に向けての心構えと4連休の過ごし方についての話があり、その後、生徒指導担当教員から登下校時のマナーや夏季休業期間中の過ごし方について指示がありました。
そして、進路指導担当教員からは進路先研究の課題やポートフォリオについての説明をしました。
蒸し暑い日が続きますが体調管理を心がけ、しっかりテスト対策に励んでください。

  

家庭科 子どもの発達と保育「沐浴体験実習」

7月22日(水)3年家庭科選択科目「子どもの発達と保育」の授業において、赤ちゃん人形を使った「沐浴体験実習」を行いました。
思いの外柔らかい赤ちゃん人形をお風呂に入れる作業を一人ずつ丁寧かつ慎重に行っていきます。
沐浴の大変さを実感しながらも、慣れてきた生徒は赤ちゃん人形に愛情を持って話しかけていました。
また、毎時間の授業において数名の生徒が交代しながら「妊婦体験ジャケット」を着用しています。
体験した生徒たちは妊娠中の動作のし難さなどの身体の負荷を実感しています。

 

教頭言伝 令和3年度「学校案内」完成

令和3年度(2021年度)入学志願者向け「学校案内(パンフレット)」が完成しました。
川越南高等学校の教育活動の概要や進路指導・部活動等の実績などが掲載されているパンフレットです。
本校Webサイトに各ページのデータを掲載していますので、ぜひ御覧ください。
なお、今後県内中学校等に順次郵送するとともに、本校の学校説明会などで配布していきます。
令和3年度(2021年度)入学志願者向け「学校案内」掲載ページ)へのリンク

教頭言伝 第1回PTA・後援会理事会

7月18日(土)令和2年度第1回PTA・後援会理事会を開催しました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う臨時休業の影響で、ここまでのPTA・後援会の諸活動は全て中止となっていましたが、ようやく約80名のPTA・後援会の理事の皆さんに御参加いただきながら今年度初めての会合を持つことができました。
今回は令和2年度のPTA・後援会の体制を改めて確認するとともに、今後の活動内容や当初予算書からの変更点などを協議しました。
例年とは異なる状況の中でどのようにPTA・後援会を運営していくべきか、PTA・後援会として生徒たちのために何ができるかなど様々な御意見を頂戴いたしました。
引き続き、保護者の皆様の学校運営に対する温かい御支援と御協力をどうぞよろしくお願いします。

 

教頭言伝 リモート形式「生徒総会」

7月16日(木)6限のLHRの時間に令和2年度「生徒総会」を開催しました。
例年ならば6月に全校生徒が体育館に集まって行っていましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として放送委員会の全面的バックアップのもと、リモート形式で実施しました。
議長と生徒会本部役員が会議室から議案書に沿って議事を進行し、それを各教室で全校生徒がプロジェクターの画像を見ながら審議していくといったやり方です。
生徒数の報告や質問者の有無などの情報をGoogle Meetのチャット機能を利用しながら、各クラスの学級委員と放送委員が会議室の議長に伝えます。
議案承認の際には、議長の求めに応じて校舎内に大きな拍手が響き渡っていました。
新しい形の「生徒総会」でしたが、スムーズな運営で、全ての議事が滞りなく終了しました。
生徒会本部役員をはじめ準備・運営等に関わった放送委員及び学級委員の皆さん、お疲れ様でした。