新型コロナウイルス感染症への対応
受検生の皆さんへ

Web学校説明について

 

Web学校説明をご覧いただくと、学力検査や、学校の特色、生徒の様子等についてご理解いただける内容になっています。Web学校説明への登録は「中学生の皆さんへ」ページで受付中です。

新着情報
11月30日(水)修学旅行最終日。連泊でお世話になったホテルを出発し、午前は『世界遺産 白川郷』の見学です。現地からは絵葉書のような美しい景色とのんびりと自然に親しむ生徒たちの心温まる写真が送られてきました。なかなか経験できない体験、日本文化を見直すよい機会になったのではないでしょうか。金沢市内で昼食をとり、いよいよゴール埼玉(大宮)を目指します。(本日もベストショットは卒業アルバム用QRコードにアップロード中)
11月30日(水)3年生はリーディングテストが行われました。1年生は大学見学、2年生は修学旅行。本日は3年生の授業のみとなります。80分間のテストに集中です。(保護者の皆様、この間の三者面談ありがとうございます。) 中庭のアイビーが例年になく真っ赤に色づいています。ガンバレ3年・赤学年!  
11月29日(火)3日目は、東尋坊・永平寺と加賀伝統工芸村での体験です。元気にホテルを出発したと現地から報告がありました。1・2・5・9組は、先に東尋坊と永平寺を見学し、午後から希望コース別体験活動へ。3・4・6・7・8組はこの逆のコースを辿ります。「世界三大奇勝」東尋坊にいる生徒達は、どんな表情をしているのでしょうか?後半の体験の様子も追加しました。(本日も生徒たちのベストショットは、アルバム用QRコードにアップロード中です)
11月30日(水)1年生の希望コース別上級学校(大学)訪問当日。生徒たちは、見学する上での「8つの視点」を講師の方に事前説明されています。その他、絶対に譲れない視点を各自が持ち、大学の違いを体感してきてください。 ① 自宅から無理なく通えそうか ② 学校規模は自分に合ってるか ③ 学びたい分野の学部等があるか ④ 施設設備は充実しているか ⑤ 図書館は充実しているか ⑥ 就職指導はしっかりしているか ⑦ 目指す資格は取得できるのか ⑧ 奨学金制度は充実しているか  集合場所や地図、持参品については、見学のしおりP4「web手引き書」のQRコードにアクセスし、確認を。
11月28日(月)2日目は、金沢市内班別自主研修と兼六園・金沢城・各種伝統体験です。2学年では『修学旅行中の先生と生徒のベストショット』として、卒業アルバム用にQRコードから毎日写真がアップロードされています。アルバム委員が5~10枚程度、班別行動では各班が2枚程度。そのため、本HPでは景色などコースの概要をお届けしていく予定です。兼六園・金沢城ではクラス写真も撮りました。     室生犀星詩碑、長町武家屋敷、金沢駅前など。生徒たちはそれぞれ計画どおりに行動中。 金沢のホテルでは、夕食の途中に和太鼓の演奏が。生徒たちは生演奏や庭のライトアップを楽しんでいる様子だったと現地報告がありました。
11月28日(月)2年生の修学旅行期間中は、1・3年生も特別日課となります。一般受験予定の3年生は、午後から三者面談も組まれました。『自分と未来は変えられる』苦しいけれど光は必ず見える。特に3年生は、就職(公務員含む)試験、大学の推薦・公募組は、小論文・面接・プレゼンテーションの練習に全力を尽くしてきました。さあ、これからは一般受験組の追い上げです。受験は団体戦!ガンバロウ川南。 3年生に負けじと、1年生も授業に全集中。
 更新が遅れてしまいましたが、過日開催されました、全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)予選の報告をします。 まずは、埼玉県西部地区予選会 1回戦 川越南2-0城西川越 2回戦 川越南2-1武蔵生越 準々決勝 川越南2-1所沢北 県大会出場決定 準決勝 川越南0-2坂戸西 初日に波に乗って一気に3つ勝つことができました。練習を重ねた安定したレシーブからの繋ぎ、攻撃で県大会出場キップを見事ものにすることができました。各選手の成長がよくわかり、持っている力を充分に発揮した大会でした。 課題としては、準決勝の坂戸西戦での完敗。より安定した守備力からの速い展開についていけず、何もできなかったこと。サーブ力、ブロック力強化とレシーブからの速い展開で相手の守備の乱れを誘えるよう場数を重ねていきたいと思います。 埼玉県大会(於 サイデン化学アリーナ) 新チームに代わって初の県大会。 1回戦 川越南0-2蕨  県大会の緊張からか、選手みんなの動きは硬く、序盤から相手のペースに嵌り、終始やりたいこともできずの敗退でした。相手の蕨高校は守備の安定感も非常に高く、またエース中心に攻撃も冴え...
11月27日(日)富山駅に到着し、午後は事前学習の検証と体験、『SDGs未来都市富山市』の班別自主研修です。   16:30が過ぎました。生徒たちはまもなく班別行動を終え、バスに集合し、富山のホテルへと向かいます。生徒への諸連絡は、対面指導とGoogleClassroomの二刀流で行われていきます。  
11月27日(日)2年生の出発前の様子をお伝えします。健康観察アプリで事前健康チェックを済ませ、皆早目の集合です。9クラスの集合は圧巻。クラスごとに集合すると、とてもいい表情で新幹線ホームへと移動して行きました。さあ、富山に向け出発です。3泊4日、元気で行ってらっしゃい!
11月25日(金)本日から特別日課となり、2年生は27日(日)の出発に向け修学旅行の全体指導が行われています。『新生活様式』の中、全校体制で今回の修学旅行の実施を見守ってきました。2年生の皆さんには、3泊4日を元気で過ごし、よい思い出を残してほしいと願っています。 なお、3年生はこの間を活用して一般受験志望校最終確認のための三者面談が行われます。    
11月25日(金)2年生の荷物積み込み(7時30分スタート8時前)の様子をお伝えします。生徒たちは授業用の荷物も抱えながら到着すると、担任からタグを受け取りトラックへ。嬉しいことに晴天にも恵まれました。さあ、一足先に荷物が北陸へ出発です。  今、このクラスのタグは生徒たちの到着を心待ちにしています。
11月24日(木) 1年生を対象に『上級学校見学会』の事前指導が行われました。リモートによる全体指導の後、引率担当との顔合わせ(各コース別打合せ)も行われました。当日の見学は、14コース28校に分散して行われる予定です。「見て・聞いて・体感して」自分の進むべき未来(方向性)をしっかりと掴んで来て欲しいと思います。
11月24日(木)2年生のLHRでは、明日の荷物積み込みに関する諸連絡が行われました。クラス色別のタグが配布され、記名作業・宅配伝票確認などが行われています。(明日25日は改めて修学旅行直前全体指導が行われる予定です。)  
11月24日(木)1年生の現代の国語にて「『鏡』村上春樹著」を題材にした研究授業が行われました。授業者は、「初読を終えて感じたことや疑問点から、根拠を持って考え、他者と意見を伝え合い自分の考えを広げること。」をねらいとして設定し、グループワークを主とした生徒主体で協調的に学び合う授業を実践していました。グループワークでは班ごとにchromeブックを開きJamboardを用いて直感的に考えを整理しまとめる活動を行っており、ICTがフル活用されていました。班の中では、本文には直接記載が無い背景や描写まで想像して意見交換する様子が見られ、協調することで学びが深まっていく様が見て取れました。最後の各班の発表では、授業者が発表時の注意を述べた後発表を行うことで、議論が深まるよう工夫が施されていました。      
第65回埼玉県高校美術展に油絵7作品を出品しました。その結果、2年 中村華琉 作「君の幸」が優秀賞を受賞しました。なお、同展は来年度開催される第47回全国高等学校総合文化祭(鹿児島大会)の出品作品選考も兼ねており、「君の幸」は全国大会出品作品の1点にも選ばれました。 出品作品は会期中、埼玉県立近代美術館 地下展示室に展示しております。ぜひご高覧ください。 第65回 埼玉県高校美術展会期:令和4年11月23日(水)~27日(日)10時00分~17時30分(初日は13時30分より / 最終日は14時まで)会場:埼玉県立近代美術館 さいたま市浦和区常盤9-30-1交通:JR京浜東北線「北浦和」駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)入場無料 (詳しくはこちらへ) 「 君の幸」 中村華琉   「みーちゃんのぴーす」  三浦美咲 「 母のプライベートアイランド」   泊みのり 「 春」   武田明那   「わたし」   川畑リラ  「積乱雲」   小林風慧 「安息を選る」  藤山七海   11月23日(水)県立近代美術館へ高校美術展見学に行ってきました。今後の参考となる作品に出会...
11月22日(火)1年生の現代の国語「『文化』としての科学」についての研究授業が行われました。授業者は、「筆者が主張する科学と技術の違いを対比的に整理し、現状における科学と技術の関係を理解すること。筆者の主張の読み取り方を確認すること。」を目標として設定し、ペアワークを取り入れた協調的な学習を実践していました。冒頭ではICTを活用し、前時の活動で集約した生徒の考えをソフトで分析し、考えの傾向を文字の大小で表したスライドを投影してクラスの意見を確認し合う場面から始まりました。生徒は本文の中から要点を抜き出し、根拠を探した上で自らの考えを伝え合う活動を行い、積極的に話し合う姿が印象的でした。生徒の教科書にはびっしりと大切なところがメモしてあり、日頃からどこが大切で根拠はどの部分なのかを考えながら学習している事がうかがえました。      
11月22日(火)1年生の「英語コミュニケーション」の研究授業が行われました。本単元は『プラスチックごみをめぐる問題(現状・影響・解決策)について』。授業者は、「テーマに対する知識を深め、英語で自分の考えを伝え・表現(書く)ことができるようにする」を目標としています。本時の授業では、ワークシート「Machine Gun Input」を用いたぺアによる語彙学習、その後、インプットである音読・アウトプットであるリテリング等へと時間をコントロールしながら進め、締めくくりは、(プレライティングを参照しながら)ポストライティング(5分間で英単語50~60語ほどで書く活動)が個人活動として行われました。全体を通してワークシートをもとにペア学習に意欲的に取り組む生徒の様子が印象的でした。
11月21日(火)地学基礎『太陽系の中の地球』の研究授業が行われました。地球の形成過程と生命が存在する条件について「仮説を立てながら考察・議論する能力を高める」ことを目的とした授業です。次々と投げかけられる細分化された質問(復習)に対してペアで確認しあう場面では、生徒たちの意欲的な様子がうかがえました。日々の授業実践でしっかりと積み上げてきたことがとてもよくわかります。また、資料を用いて説明しあう短時間ジグソー活動やICT活用など、学習指導上の工夫も様々に盛り込まれ、授業者と生徒たちの息がぴったりとあったスピード感ある授業でした。        
図書館には難しい本しかないと思っていませんか? 川南図書館には、コミックや雑誌、ライトノベルなどもたくさんあります。 そして、どの本も借りることができます。   読書や調べものはもちろん、休憩したいときや友だちとの待ち合わせなどにも利用できます。 本が好きな人も、本に興味がない人も、ぜひご利用ください。 図書館通信「南風」2022.11月号.pdf  
 11月19日(土)、本日は第2回学校説明会を開催中です。既に多くの皆様にご来校いただき、感謝申し上げます。  午前の部で部活に励む生徒の様子をお伝えします。気持ちの良い快晴もと、どの部も一生懸命部活動に励んでいます。そして、学校説明会を手伝ってくれた生徒会の生徒たちは束の間の休憩です。いつも川越南高校をより良くするために、全力です!校内見学とともに、ぜひ部活動もご見学ください。  午後の部も、ご来校心よりお待ちしております。             
こんにちは、女子バドミントン部です。 前回の記事に続いて新人戦県大会シングルスの報告をさせていただきます。 会場:彩の国くまがやドーム 【11月16日 シングルス】 鶴岡 1回戦 VS 越谷南高校 1セット目 21-8 2セット目 21-13 結果    2-0 勝利   2回戦 VS 鴻巣高校 1セット目 6-21 2セット目 4-21 結果    0-2 2回戦敗退   小久保 1回戦 VS 埼玉栄高校 1セット目 2-21 2セット目 3-21 結果    0-2 初戦敗退  シングルス、このような結果となりました。やはりシード選手は桁違いの強さでラリーについていくことが出来ませんでした。春の大会で今回負けた相手に勝つことは難しいとは思いますが、少しでも近づけるよう努力していきたいと思います。戦った2名の選手、お疲れ様でした!    
事前予約いただいた中学3年生と保護者の皆様、ようこそ川越南高校へ。11月19日(土)は第2回学校説明会。今回も施設見学、個別相談を中心に行います。(学校概要等は動画視聴の部でご確認をお願いいたします) 当日活動予定の部活動一覧表です。(新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、変更した部活動が複数ございます。)⇒ 2022部活動見学1118訂正版.pdf *部活動見学は学校説明会申込みの方限定です。*体育館の部活動を見学される方は別途、体育館シューズもご用意ください。                  
こんにちは、女子バドミントン部です。 今週行われました新人戦県大会の報告をさせていただきます。 会場:彩の国くまがやドーム 【11月15日 ダブルス】 藤原・渡辺ペア 1回戦 VS 鴻巣高校 1セット目 6-21 2セット目 9-21 結果    0-2 初戦敗退  桁違いに強い相手でした。最近特にダブルスに力を入れている2人ですが、初めての県大会ということもあり終始ペースを掴めず自滅する場面が多かったように感じます。最近特に成長をみせているペアなので今後に期待していきたいです。パワーやスピードもそうですが、実戦経験をより積むことでより強くなると思います。この経験を生かして春にもう一度県大会に出場できるよう努力していきます!   鶴岡・小久保ペア 1回戦 VS 大宮北高校 1セット目 21-13 2セット目 19-21 3セット目 21-18 結果    2-1 勝利   2回戦 VS 星野高校 1セット目 6-21 2セット目 8-21 結果    0-2 2回戦敗退 1回戦は自信となる勝利でした。相手は埼玉栄などのいる南部地区より上がってきた学校であり、接戦の末勝利しました。2セット目を取られ...
11月18日(金) ここでは3年生の選択授業【美術】の様子をお伝えします。生徒たちは3年間の集大成として各自作品の完成に向けて奮闘中です。『見えない都市』カルヴィーノを題材にした空想画(ボールペン画)の制作。この本は、マルコ・ポーロがフビライ汗の寵臣となって様々な空想都市を巡り、その様子を語っていく物語です。授業者が選んだ4つの空想都市についての文章から1つを選び、ボールペン画として再現する。昨年は読書画という形で授業化されましたが、今年はまた新たなカタチでのチャレンジです。作業の過程ごとに、個別にアドバイスをもらう姿や、BYODを効果的に活用する生徒たちの様子が印象的でした。スケッチブックは、3年間使ってきた大切な宝物です。   
11月18日(金) 1年生『地理総合』地球的課題と国際協力(人口問題・食料問題)の研究授業が行われました。ともすると「地歴・公民」の科目は、生徒にとって丸暗記することが目標となりがちです。そこで、授業者は、5つの観点を事前に設定し、それに沿ってグループで考えさせることにより、主体的な学びを醸成し、思考力の育成に繋げようと試みました。本時は、発表用スライドの仕上げの時間。指導者は机間指導する際も、グループ別のGoogleスライドを定期的に確認しながらアドバイスをしていきます。一方、生徒たちは、図やグラフなどを用い、根拠をもって効果的に説明できるよう、スライドの作成に集中しています。授業の最後「資料完成は遅くとも日曜日午前中まで。」そんな声が聞こえてきました。生徒は授業時間以外にも作業を進め、活用することができ、授業者は学びの進捗をいつでも、どこでも確認できる。そのような点が、ICT活用の一つの魅力なのかもしれません。  
11月18日(金)11月に入り、2年生「化学基礎」の授業では、各クラスで実験が計画されています。ワークシートを確認し、互いに相談しながら『中和点滴』の実験を進めています。
生徒会・藤華祭

生徒会・藤華祭

みなさんこんにちは!長らく更新せずすみませんでした。すっかり寒くなってきましたが、生徒会役員は元気に活動しています! 〜10月の活動報告〜 ・かわなん生徒会だよりの発行 ○藤華祭での活動紹介や、新規役員募集のお知らせなどの内容 ○意見や質問を入力できるフォームを開設し、そのQRコードを記載 ・赤い羽根募金 ・10/29学校見学会 ○役員のおすすめ勉強法など受験エピソードを載せた生徒会だよりを発行し、配布資料に加えていただきました。 ○微力ながら、見学会に来られた中学生とその保護者さんを各部活の場所に案内しました。 ・10/31~11/2限定ハロウィンフォトスポット 生徒会活動を生徒により身近に感じてもらうため、1階・2階昇降口にハロウィンフォトスポットの設置を行いました!(以下は1階の様子です)
自宅勤務の開始・終了の報告

「自宅勤務」報告


三養館前の藤

第2グラウンド横の桜