書道部 日誌

書道部

書道部 高野山競書大会結果

「弘法大師奉賛高野山競書大会」に出品しました。

総出品点数 約11万点の中、

以下の二人が特別賞に入りました。

〇管 長 賞     2年 木村 佳凜

〇高野山書道協会賞  3年 増田 夕紀

管長賞は上位約0.2%、

高野山書道協会賞は上位約3%の入賞率なので、

日頃の努力が結果につながったと思います。

この成果に奢らず、今後も書道の文化や伝統に

触れながら、活動していきたいと思います。

 

 

<書道部> 第27回川越書道展 結果

第27回川越書道展が2月2日(金)~4日(日)に川越市立中央図書館で開催されました。
川越南高校からは5点が授賞しました。
 奨励賞 2年 丹治 琴羽
     1年 木村 佳凜
     1年 坂本 奈々
 佳 作 2年 増田 夕紀
     1年 島本 心寧

  

 

<書道部> 令和6年(第76回)埼玉県書きぞめ中央展覧会 結果

埼玉県書き初め展覧会が、1月27日(土)・28日(日)にさいたま市立岩槻小学校で開催されました。
今年度は推薦賞以上の作品が展示されました。
各学年の総出品点数に対して〈特別賞〉は0.3割、〈推薦賞〉は1割という中、
川越南高校からは4点が受賞し、展示されました。

(総出品点数 高1‥431点、高2‥383点、高3‥143点)


さいたま市教育委員会教育長賞 3年 荒井 涼葉
埼玉県書写書道教育連盟賞   3年 黒田 寿々里
埼玉県書写書道教育連盟賞   1年 木村 佳凜
推 薦 賞          2年 増田 夕紀

   

荒井涼葉  黒田寿々里  木村佳凜   増田夕紀

<書道部> 校内展示

校長室前の展示壁面と2階昇降口の展示替えをしました。

校長室前には2、3年生の作品を展示し、

高校書道展で「最優秀賞」を受賞した作品と大東文化大学主催全国書道展で

「全国書道高等学校協議会」を受賞した作品も展示しています。

高校書道展で「最優秀賞」を受賞した作品は、来年度の全国高等学校総合文化祭

岐阜大会に埼玉県代表として出品されます。

2階昇降口には1年生の高校書道展に出品した作品を展示しました。

 

<書道部>大東文化大学全国書道展 表彰式

大東文化大学主催第64回全国書道展で、2年生の丹治琴羽さんが「全国書道高等学校協議会賞」を受賞しました。

11月26日には大東文化大学板橋校舎で展示会と表彰式が行われました。受賞したレベルの高い作品を鑑賞し、今後の作品制作への意欲が高まりました。

「全国書道高等学校協議会賞」 2年 丹治琴羽

「特選賞」 2年 田岡沙彩、増田夕紀   1年 坂本奈々

    

 

<書道部>高校書道展結果報告

11月21日に埼玉県高校書道展が始まりました。川越南高校からは書道部員8名が出品しました。当日は来年度の全国高等学校総合文化祭岐阜大会の埼玉県代表を決める審査も行われ、2年生の増田夕紀さんが最優秀賞を受賞し、埼玉県代表に選ばれました。書道部員全員で喜びを分かち合い、1年生は来年度に向けて意欲の高まった一日となりました。

高校書道展は、11月26日(日)まで北浦和の埼玉県立近代美術館で開催されています。是非、足をお運びください。

出品者 2年生 田岡沙彩、丹治琴羽、増田夕紀

    1年生 石倉菜々美、木村佳凜、坂本奈々、島本心寧、蓮沼美香

 1

 

<書道部>大東文化大学主催第64回全国書道展結果報告

大東文化大学主催第64回全国書道展で、2年生の丹治琴羽さんが「全国書道高等学校協議会賞」を受賞しました。14,500点程出品された中の0.6%位の受賞率です。また、16%位の受賞率となる「特選賞」には3名が入りました。日々の努力が受賞につながりました。これからも頑張っていきます。

「特選賞」 2年 田岡沙彩、増田夕紀   1年 坂本奈々

「全国書道高等学校協議会賞」 2年 丹治琴羽

  

<書道部> 藤華祭での展示

書道部の展示にも多くの方々にお越しいただきました。

200枚を超えるアンケートも集まり、生徒は大変感激していました。

作品への思いやこれまでの努力が来場者に伝わり、達成感とともに今後の意欲にもつながりました。

暑さが和らぎつつある昨今、いよいよ芸術の秋!!

書道部にとってもますます実りある時期となるべく、頑張っていきます。

御来場の皆様、温かいメッセージをありがとうございました。

  

 

左:2,3年生の作品。篆書、隷書、行書、仮名、

  漢字仮名交じりの書に取り組みました。

  奥の屏風には部員全員が色紙や扇面への仮名の

  表現に取り組み、貼り込みました。

右:1年生の作品。行書、楷書、草書、隷書、

  仮名に取り組みました。奥には硬筆作品も

  展示しました。

<書道部> 夏季休業中の活動

夏休み中は文化祭の作品制作を中心に活動しました。

活動中には中学生の部活動見学もあり、書道部員は活動について積極的に説明していました。

また、夏休みの終わりには、2つの展覧会の見学をしました。

優秀作品の鑑賞を通して審美眼を養い、今後の作品制作への意欲にもつながりました。

  

部活動見学      総文祭鹿児島大会の埼玉県代表作品の鑑賞

           ・鑑賞会も行い、自分の好きな作品について述べ、鑑賞を深めました。

           ・美術部は埼玉県代表に選ばれ出品されていました。

令和5年度 埼玉県硬筆中央展覧会

令和5年度の埼玉県硬筆中央展覧会の結果です。

一人一人が懸命に取り組みました。

埼玉県教育委員会教育長賞(第2席)3年 黒田寿々里

  

 

特選賞

   

   3年 荒井涼葉    2年 丹治琴羽   2年 増田夕紀

 

   

   1年 安藤瑠奈   2年 神山悠奈         1年 蓮沼美香       1年 木村佳凜