健康コラム

健康プチ情報

教職員研修会(心肺蘇生法講習)

 7月6日(火)午後、埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センターをはじめ、埼玉医科大学病院、川越消防署より9名の皆様を講師にお迎えし、教職員研修会(心肺蘇生法講習)を開催しました。前半の講義に続き、後半では実践的な内容を学ぶことができました。緊急事態に備え、(生徒の安全を確保する上で)その場にいる我々教職員が組織として協力し、最善の策を考え、自らの役割を確実に実行できるように日頃から準備をしておくこと、万一発生した時に力を発揮できるようにすることが重要です。そのことを身をもって実感した大変貴重な時間となりました。講師の皆様、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。