健康コラム

健康プチ情報

ようやく梅雨入り

 例年より1週間遅れの梅雨入りとなりました。曇っているのに湿度が高く、少し動くと汗だくになるような日もあれば、真夏のような日差しになったり、気温や気圧が乱高下しています。このような気候の変化に伴って出現する体調不良は『気象病』と呼ばれ、季節の変わり目に特有の症状です。その症状は様々で、頭痛やめまい、耳鳴り、関節痛など、その中でも特に多いのが「頭痛」です。これら体の不調に対応するためには、やはり日頃からの生活習慣が重要です。

  • 運動習慣を身に着ける(じわっと汗をかく程度の軽い運動でOK)
  • ストレスをため込まない(解消法を準備しておく)
  • ぐっすり眠る
  • 栄養バランスの整った食事を摂る

 これから本格的な梅雨に入り、じめじめした日が続きます。マスク生活はまだまだ続きますので、自分でしっかり体調管理を行いましょう。