川南通信

川越南高等学校

授業公開週間

11月8日(月)今週は授業公開週間。授業改善の一助として活用したいと思います。この1年間でALやICT活用も進みました。さらに新教育課程を意識した取り組みも加わって、授業も大きく変化してきています。

時間と競争する

11月5日(金)授業の様子をお伝えします。体育の学習単元は現在「長距離走」。今日も自己ベスト更新を目標に走る「人でなく、時間と競争する」生徒の姿がありました。また教室では、生徒たちの集中する場面、活発に意見交換する場面に出会うことができました。ノートをとる姿も、実験・実習の様子もその真剣なまなざしは最高です。来週の授業が楽しみです。

続・頑張れ3年生

11月5日(金)本日も3年生の面接・小論文・プレゼン練習があちらこちらで行われています。昼休みに受験報告に来てくれた3年がいます。掲載の許諾をいただきましたのでご紹介します。面接練習では、何度も練習をしてきた様子がうかがえました。学校・学部選択の動機、「将来人の心に寄り添う商品を企画・開発する仕事に就きたい」という明確な将来像ももっています。特に人柄がよく出ていると感じられたのは、制作した「楽とり」というちりとりを題材にしながら、制作の動機や工夫点などについてプレゼンをする場面でした。「体験に基づく言葉」や「意欲に基づく行動」には力があります。礼法と明るい応答も好印象でした。せっかくなので受験後のことを聞いてみました。お世話になったすべての人に感謝を伝えること、卒業まで気を抜くことなく生活をしていくということが当面の目標とのことです。3年生の受験は続きます。一般受験で最後の一人が終わるまで「受験は団体戦!」心一つに頑張っていきましょう。

 

        

有意味感

11月2日(火) 11月の模擬試験を一つの目標にして「授業で鍛える」を実践中。何とか、1・2年生の中だるみを回避したいと思っています。本日も集中して問題を解く場面、ペア学習をする場面、実地踏査の結果を踏まえまとめとして記述する場面、作品制作に没頭する場面など、様々な取組の様子がうかがえました。授業では「有意味感」が大切だと思います。「将来何かの役に立つかもしれない」そう考えることで前向きに学習に取り組んでいけると思います。

まずは家庭基礎の調理実習から。以前に調理実習の場面をご紹介しました。今回は「黙食」と「食後の最終片づけ」場面をお届けします。40名の調理実習。細部にまで衛生管理とコロナ対策が徹底されています。

ちょうど英語の授業が集中した時間。ICT活用やペア学習などでどの教室も活気にあふれています。

数学・国語・芸術・物理の様子も一部ご紹介。授業からは「真剣」な様子が伝わってきます。

「物理」では前回調査した校内放射線量の結果を踏まえ、まとめを行っています。今年も大学のゼミのような「問答」授業の一端を垣間見ることができました。

 

 

11月 本日の授業から

11月1日(月)制服の移行期間も終わり、本日から冬服の着用となりました。「制服は美しく着こなす」が基本です。各自、自己点検をお願いします。さて、早いもので令和3年も残すところ2カ月となりました。寒くても教室換気のために窓を開けていることもあって、音楽室からは生徒たちの美しい歌声が聞こえてきます。どうやら『喜びの歌』のようです。

3時間目は1年生の生物基礎の実験があると伺いお邪魔しました。「唾液染色体の観察」です。生徒たちは、授業用のプリントや教科書を各自で確認し、顕微鏡をのぞきながらスケッチをしたり、構造についての気づきをまとめたりしています。

1・2年生の教室は部活動の公欠もあり、いつもより空席が目につきました。

頑張れ3年生!

10月になり、大学入試のための小論文・面接・プレゼンテーション練習の依頼が増えてきました。3年生に協力をしてもらい、プレゼンテーションの様子をHPに掲載させていただきました。持参した大きな袋には力作のポートフォリオやたくさんの作品が入っています。タイムを計りながらのプレゼンテーション。入試への意気込みや将来の目標、そのためにこれまで具体的に何をどのように取り組んできたのか等がとても具体的にわかりやすく説明されました。持ち時間ほぼピッタリ。どれほどの練習を重ね努力してきたのかがわかる大変素晴らしい仕上がりでした。この後続々と入試は続きます。どうか3年生一人一人の夢が叶いますように。受験は団体戦!先生方も全力で応援中。頑張ろう3年生。

      

 

 

11月は『いじめ撲滅キャンペーン月間』

11月になりました。11月は『いじめ撲滅キャンペーン月間』です。「SNSトラブル」には特に注意。使えば便利でも、危険なものにはたいてい「免許」が必要です。しかし、スマホなどには免許がいらないため、誰でも自由に使えるところにその功罪があると思います。埼玉県からリーフレットが届きましたので参考にしてください。

 別添原稿(いじめ撲滅強調月間).pdf

                            

                              埼玉県のマスコット「コバトン」  

2021 Web学校説明&学校(部活動)見学会

10月30日(土)秋晴れ。『ようこそ、川南へ』。全校生徒及び全職員で、中学生の皆さんをお迎えする準備を整えました。今年度は、コロナ禍でもあり(集合型の全体説明をwebで代替し)前例踏襲をやめ、学校説明会のスタイルを大きく変更して実施しています。本日は『学校見学会及び部活動見学会・個別相談会』。お申込みいただいた2,000名の皆さまには、来校前に、放送部制作による学校紹介ビデオや学校概要説明を視聴いただくため、YoutubeのURLとPWを発行させていただき、事前に学校の様子をお知らせしています。学校説明会も「学習」と同じであると捉えています。まずは自身が高校についてしっかり「予習」をして臨むことが大切です。高校についての事前学習を踏まえ、質問事項や目的意識をもって当日を迎えていただきたいと思います。県立高校に足を運んでいただいたこと、中でも「川南」を選択肢の一つにしていただけたことに心より感謝申し上げます。桜咲く4月、1,000名を超える学友と切磋琢磨し、喜びも苦しみも共に分かち合うことのできる皆さんを新入生として迎えるその日を、心待ちにしています。ガンバレ受験生!

受験生応援メッセージ、学校紹介ビデオを制作してくれた放送部の皆さん、今年も素晴らしい仕上がりでした。撮影に協力してくれた生徒の皆さんにも感謝いたします。先輩方のメッセージに、さあ頑張ろう!と勇気づけられた受験生も多かったのではないでしょうか。また、陸上競技部の皆さんからこんな話を聞くこともできました。「駅伝になぜ挑むのか?」と質問すると「苦しいけれど、成し遂げた後の達成感が最高です。」「今の仲間だからこそ自分は走れていると思います。」さわやかな表情で返してくれました。授業とはまた別の「縦・横のつながり」と「共通項でつながる確かな絆」を部活動を通して育んでくれています。

さあ、午後の部の受付もはじまりました。必要経費に関する参考資料も事務室前にご用意しておりますので、ご自由にお持ちください。

 

本日最後は15時開始の男・女バレーボール。アップが始まりました。

≪本日の部活動≫

野球・陸上競技・バスケットボール・バレーボール・バドミントン・硬式テニス・女子ソフトテニス・卓球・空手道・弓道   ハンドボール・ダンス・吹奏楽・美術・書道・放送・(茶道・調理は掲示)*サッカーは大会

本日の授業から

 

10月29日(金)書道室に会津八一の書「学規」のポスターが貼ってあります。「日々 新面目あるべし。」一日一日、新たな姿を見出せる生き方をしてください。経験のない、まだ知らない世界であっても、いたずらに恐れることなく、一歩踏み込む勇気を持ちましょう。そのような意味だと捉えます。日々の授業は新たな体験や知識との出会い。さて、本日もどんな授業展開があるのでしょう。とてもワクワクします。

 

3年生選択フードデザイン。試食に入るタイミングにお邪魔しました。黙食も徹底されています。突然の授業訪問にも関わらず、生徒手づくりの肉まん・あんまんまでごちそうになりました。手作りの皮は最高。中の餡も大変美味しく、心も温かくなりました。ごちそうさまでした。

 3年生選択美術。10月課題は「読書感想画」です。新教育課程を意識した授業が行われています。単元の目標、制作手順、題材の選定に関する留意事項など授業の全体像が明確に示されています。生徒自身が単元全体の見通しを持ちやすく、何をどうすればできるようになるのかも共有されています。ゴールはコンクールへの出品。作品は校内展示も予定されているようですので完成を楽しみにしたいと思います。

3年生選択書道。「一つの作品の中に行書と草書が混在する場合がある…」創作に向け「雲」を例示しながら各書体についての説明が始まりました。書道室の中はいつも凛とした空気が流れ、心整う授業です。

その他、3年生選択物理。放射能の校内測定もありました。校内の様々な場所について数値の確認をしています。

 本日は金曜日。これで1週間の授業が終了です。

明日、10月30日(土)は学校見学会となります。事前予約の方のみとなりますのでご注意ください。実施予定の部活動については、事前にご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

2021 留学生交流会

本日6時間目、2年生は尚美学園大学在学中の9名の留学生とzoomを使っての交流会が開かれました。留学生の自己紹介、出身国紹介などの後、質疑応答形式で行われました。留学生との交流を通し異文化を理解すること、そのことを通じて自国の文化(日本文化)への理解を深めることが目的です。クラスからは楽しそうな笑い声も聞こえてきます。

 放課後もクラス代表や希望者による交流会が開催されました。留学生のみなさん、本日はありがとうございました。