川南通信

教頭言伝 部活動探訪「サッカー部・女子チーム」編

文武両道の校風を特色とする本校の様々な部活動を紹介しています。

1月6日(月)はサッカー部(女子)を訪問しました。
これまでもしばしば練習中にお邪魔していましたが、1月6日には校内で練習試合を行うとのことで改めて見学してきました。
サッカー部の女子チームは3年生が引退し、現在は1・2年生約20名で活動しています。
埼玉県女子サッカー連盟の高校部会に所属しており、今はまもなく始まる「高校女子サッカー新人大会」予選会に向けて実践力を高めています。
訪問時にはちょうど大妻嵐山高校と練習試合をおこなっていました。
疾走感のあるボールの奪い合いや相手を翻弄するドリブルとフェイントなどサッカーを楽しみながらプレーしている様子が伝わってきます。
ドリブルから相手をかわしシュートを打つ姿が何度も見られ、男子チームに負けじと熱戦を繰り広げていました。
部員一人一人が持つ個性を大切にしながら、チーム一心で直向きに取り組んでいる川南サッカー部女子チームの雰囲気を存分に感じることができました。
新人大会では一戦一戦を大事にしながら戦い抜いて、予選リーグを突破できるよう頑張ってください。
*3枚目までの画像は9月11日撮影

*これ以降の画像は1月6日撮影

部活動・サッカー部のページへのリンクはこちら