川南通信

教頭言伝 冬休み中の川越南高校②

年が明けて令和2年1月6日(月)は二十四節気の小寒となり、一年で最も寒い時期の「寒」を迎えます。
いわゆる「寒の入り」です。
「小寒の氷、大寒に解く」という言葉があるように、小寒に張った氷が大寒に解けるほど、むしろ小寒の方が寒いと感じる時もあります。
さて、冬休みも残すところあと2日となりました。
校内には進学補講や部活動のために登校している生徒が大勢います。
今日が練習初めという野球部・ソフトボール部、他校との練習試合や合同練習を行なっているサッカー部女子チーム・空手道部、コンクール出場に向けて作品づくりをしているダンス部など、各部とも新年の活動がいよいよ本格的にスタートしたようです。
引き続き、活気溢れる本校の部活動の様子をこのWebサイトでもお伝えできればと存じます。
令和2年もどうぞよろしくお願いします。