川南通信

総合的な探究の時間

 9月29日7時間目、総合的な探究の時間で、1年生は「大学入試の仕組み」と題してのリモートでの説明会を、2年生は新聞の要約について、友人の要約と自分自身の要約を読み、お互いに高め合うように指摘しながら学習を進めました。 

 1年生は今後の進路に向け、スライドとプリントを見ながら、書き込む姿が見られました。

 2年生は分散登校が行われているため、自宅にいる友人の要約を教室からスマートフォンを通じて読むこととなりましたが、工夫しながらの取組みとなりました。皆、スマホを使いこなし、難なく要約を読み、感じたことをメモし、コメントとして送っていました。 

 

  ↓ 1年生:進路学習資料です。リモートで聴きながら、書き込みました。

 

  ↓ 2年生:新聞販売業者から提供していただいている新聞を切り抜き、各自が①要約・②この記事の背景にある
   問題・③解決方法について考え記入して提出。
   本日は、それをグループで互いに交換して読み、感想を交換し合いました。