日誌

【女子バレーボール部】IH西部地区予選

5月30日(日)所沢西高等学校にて学校総合体育大会西部地区予選が行われました。県大会への切符を懸けた川越南高校の相手校は、志木高校との初戦を勝ち抜いた豊岡高校でした。結果は25-16 25-19のストレートで勝利を収めました。

 今回の大会では1年生にとって初めての大会出場となりました。昨年に引き続きコロナの感染防止対策が行われた中での試合でしたが、川越南らしい雰囲気で試合に臨むことができました。

 試合では3年生の両エース中山と平川を中心に、強打とフェイントの使い分けを意識しながら試合を展開しました。サーブでは、1年生唯一のレギュラー白石や2年生の阪井が活躍しました。また、3年生リベロの松崎、渡辺による正確なレシーブとセッターの川上による丁寧なトスアップで、勝利へのスパイクに繋げることが出来ました。

県大会は6月14日(火)より開催されます。引き続き、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

                                      (マネージャー 金子・坂本著)