パソコン部 日誌

パソコン部 初❔の県外遠征❕

5月12日(日)我々パソコン部は初の県外遠征❓に出発しました。

 

というのも、ご縁があり、『東京情報デザイン専門職大学』様の学校説明会、兼、教授による体験授業に参加してきました

 

 

 

 

 

 

 

大学の前でみんなでポーズ❕ みんな少し緊張ぎみです❕

受付を済ませ、待ち時間があったので担当の方がPCゲームを持ってきてくれました。

なんと、そのゲームというのが大学生が1泊2日で作成したゲームで、そのクオリティの高さがすごいことすごいこと❕❕

みんな『ゲームが面白い』といいながら、いろいろ勉強すると、このようなゲームが作れるのかと勉強になった模様です.

 

大学見学キャンパスツアーでは大学様からの多岐にわたる説明や、施設紹介をしていただきました。高校では見ることのない機材が多数ありあこがれやワクワクを感じました❕

 

そして最後に・・・

内容は『ヒトとAIの可能性を考えてみよう!~chatGPT、画像認識~』という内容でした。

教授によるAIについての講義が始まりました。

話も分かりやすく、かつAIの仕組みが手に取るように分かります。どうして検索エンジンで私たちが知りたい情報がすぐ出てくるのかなどを分かりやすく教えていただきました。また、今までのAIの歴史が失敗と成功が繰り返されていることを知り、私たちも普段の生活レベルから多様な経験をすることで、今後のパソコン部の活動や学校生活に役立てるよう考えさせられる講義となりました!

 

途中、教授の方から『本日は高校のパソコン部の方々が参加されて~』と紹介されて、緊張しながらも自分の意見をしっかり述べていました❕(さすが❕)

時間のたつのを忘れ、講義にのめりこみましたが、終わりが来てしまいました。参加した生徒たちがそれぞれに感じることがあり、学びの多い1日となりました❕