保健掲示物

保健室 掲示物 『新型コロナウイルス感染症予防と熱中症』

暑い日が続いています。
今年も熱中症に注意しなければいけない季節がやってきました。
新型コロナウイルス感染症の予防対策とあわせて、熱中症予防も必要になってきます。
マスク着用が求められていますが、気温や湿度が高い日のマスク着用は熱中症になるリスク高めてしまいます。
人との距離が取れる時などは、適宜マスクを外して過ごすようにしてください。
また、熱中症と新型コロナウイルス感染症の症状は判断に迷うことがあり、例年通り熱中症による救急搬送が
多くなれば、日本の医療は崩壊するともいわれています。
熱中症は予防できる病気です。
夏が来る前に、暑さに身体を慣れさせ、水分補給をしっかりして熱中症を予防してください。