2019進路指導部

1学年 進路と向き合う3DAYS①「職業別進路ガイダンス」

12月2日(月)3~4限目、1学年「職業別進路ガイダンス」を開催しました。
生徒の希望によって教室・体育館・社会科室等様々な会場に分かれて講師の先生方に分野ごとのガイダンスを実施していただきました。
ガイダンスでは、各職業の具体的な仕事内容や必要な知識・資格、求められる人物像などに加えて、高校時代にやっておいた方が良いことなどの説明を受けました。
どの生徒も講師の話を聞きながら熱心にメモを取っていました。
将来やりたいことがはっきりしている生徒、まだ将来の職業が明確に定まっていない生徒など様々です。
高校1年生の頃からこういったガイダンスで将来の進路に関する情報や知識を持ち、職業に関心を持つことは、自信の進路意識を高めるためにもとても大切なことだと思います。
今後も、働くことの意義と職業選択についての意識を高め、自分自身の進路や人生観についてより深く考えていきましょう。
明日(12月3日)には、「進路と向き合う3DAYS②」と題して、国公立大学や私立大学などを中心とする上級学校見学会を開催します。