2019進路指導部

1学年 進路と向き合う3DAYS②「上級学校見学会」

12月3日(火)1学年は「上級学校見学会」ということで、国公立大学や私立大学、専門学校等を訪問しました。
例年は貸切バスで見学会を行っていますが、今年度は公共交通機関を利用しての訪問でした。
いくつかのコースがある中で、工学コースの様子を紹介します。

工学コースは午前中に日本大学(駿河台キャンパス)を訪問しました。
最初に学部・学科とキャンパスの紹介、大学卒業後の就職について説明していただきました。
その後は、研究室を見学しました。
実験や実習に使う様々な機器があり、大学ならではの学ぶ環境が充実していました。
プラズマの研究室では、実際にプラズマ発生の様子も見させていただきました。
初めて生で見るプラズマに、生徒はとても驚いていました。
学生食堂で昼食をとって、午前の部は終了しました。

午後は、東京電機大学(埼玉鳩山キャンパス)を訪問しました。
こちらも学部・学科の説明のあと、研究室を見学させていただきました。
3Dプリンターを利用して学生が制作したものや、マウス実験の様子、学生が設計した学生食堂のモデルデザインなど、普段は見ることのできないものばかりに、生徒はとても楽しそうに見学していました。

今回の見学会で、大学や専門学校がどういったものなのか少しでも分かってくれたのではないかと思います。
志望する進路が定まっていない人は、進路選択に是非活かして欲しいです。

明日(12月4日)は、「上級学校見学会」の事後指導(振り返り)を行います。