川南通信

2015年8月の記事一覧

夏季休業後の全校集会、校長挨拶




平成27年8月29日 

お早うございます。大きな事故もなく皆さんと、こうして顔を合わせられて嬉しい限りです。さあまた学校が始まりました。頑張っていきましょう。

   夏休み中は、暑いなか、補講、部活動、文化祭準備に打ち込む皆さんがいました。頑張りは、これから先の中で生きてくると確信します。

   夏季休業前に、

  自分の裁量の時間が多くとれ、まとまったことが出来る絶好の機会、時間の使い方で、大きな差がでるといいました。

<夏季休業を振り返り>

   伸び伸びとした夏季休業となりましたか

   計画通りに、学習も進みましたか

   特に3年生の皆さん。進路実現に向けての勉強はどうですか。

   計画通りにできた人は素晴らしいです。この夏は前半特に暑かったので、その中で計画通りにできたのは素晴らしい。

   計画通りにはいかなかった人も、そんなにがっかりすることはないです。

   私は教員人生約30年で、高校3年生の夏休みは、あまり勉強しない人で九月から猛スパートをかけて、第一志望に合格した生徒をたくさん見てきました。勝負はこれからです。

   夏季休業前に少し話した通り、私が高校3年生の夏休みは、あまり勉強しないで、読書三昧の夏をすごしてしまいましたが、9月からは、かえって

「逆ばね」がはたらいたように、勉強に集中できました。計画通りにはいかなかった人は、この私の例のように、「逆ばね」というか、車のエンジンで言えばターボを利かせて猛烈に勉強しましょう。

   また、勉強が進んだ人の中には、だんだん勉強することが楽しくなるというか、毎日自分が伸びている、力がついてきていることが実感でき始めている人がいるのではないでしょうか。こういう状況になったらしめたものです。

いきおいを止めずにさらに上を目指してください。

   勉強は究極までがんばると「楽しい」という言葉は正確ではないが、すごく充実感を感じられるようになります。昨日までわからなかったものがわかるようになる。昨日までできなかったことが今日はできるようになることは、ものすごい「楽しい」ことです。そのためには、やるしかない。本気で勉強していない人にはこの「楽しさ」はわからないと思います。さあ、今日からまた、がんばりましょう。第一志望をあきらめないでがんばりましょう。

  全ての学年の人に言えますが、今日から切り替えて学校モードでいきましょう。

  私自身も今日から、切り替えて行こうと考えています。今日ここでこういう話をしているのは、私自身への宣言でもあります。

③ 夏休み中の新聞記事等を見ると、高校生や若者に関する記事もありました。

   ・軽い乗りネットでしたことが、大問題になる

   ・暴力 ・盗み ・いじめ ・水難の事故

具体例は一つ一つあげませんが、高校生にも社会的責任があること、集団での自分が存在できるかに関わることを、忘れないでください。

  の後、生徒指導の先生からお話しがあるかもしれませんが、夏休み中も、川南生の自転車運転が問題になる件がいくつかありました自転車運転については、皆さんご存知の通り、法律も改正されて、違反した場合の罰則も厳しくなりました。本校周辺の道路は狭くて交通量も多いので非常に危険です。是非、今日からも自転車を含む交通事故には十分に気をつけてください。

⑥  新学期になりますが、 

  来週は文化祭(藤華祭)、クラスで協力して盛り上げるのは大切なこと

  夏休み中に準備をしていた皆さん本当にご苦労様でした。中には、補講を受けるのと文化祭準備と同じくらい力を入れてがんばっていた方がいました。今日からはクラス全員でできますね。皆さんのアイデアやパワーを期待します。

⑦ でも一方で、 <行事や、特別のことに流され、自分を失わないこと>も大事

・ 楽しむときは楽しむ、でも毎日決まった時間は机に向かう

  それは、すべての人が黙々と、実行していきましょう。

・ 毎日の各場面で <切り替えが大切> その訓練かもしれない

・ 9月の土日休日を数えたら、11日もありました。1/3以上です。

  今すぐ、普段の日と、休日の使い方を考えてください。

⑧ 今日のまとめとして

・ 9月から12月は何かと判断を迫られる時期です。

  自分の目標を明らかにして、妥協しない、学期としてください

  自分の快不快、きついに関わらず、

 自分が今すべきことは何かという問いを忘れないでください

9月からも、学習と部活動や行事、二兎を追って下さい。

 皆さんには出来ます、期待しています。