2019進路指導部

2019年6月の記事一覧

1学年「総合的な探求の時間」 進路ガイダンス

6月27日(木)6・7限の1学年「総合的な探求の時間」で進路ガイダンスを実施しました。
6限は、「仕事・資格77+3種類パズルワーク」を行いました。
4人1組のグループに分かれ、職業名が書かれたカードと職業の特徴が書かれたシートをパズルのように、グループで協力して繋ぎ合わせていました。
知らなかった職業もたくさん知ることができ、職業の特徴について深く学ぶ良い機会になったと思います。
  
7限は、「パネルディスカッション」を行いました。
大学や専門学校等の講師の方を交え、進路の特徴や入学・入社までのスケジュール、今からやるべきことなど各講師の方にお話ししていただきました。
生徒は、メモを取りながら、熱心に聞いていました。
自分の希望する進路を実現するためには、早めに考え、行動することが大切です。
少しずつでも、将来のことを考え始めて、今からできることを進めていきましょう。
  

国公立大学志望者ガイダンス

6月21日(金)2年生を対象に国公立大学志望者説明会を開催しました。
国公立大学受験に向けての学習と、平成31年3月卒業生(現2年生にとっては2つ上の先輩)が受験した際の全国的なデータを見ながら、今後の社会情勢とそれに伴う入試の動向について説明しました。
「2年生のこの時期が非常に大切になってくる」「多くの2年生は成績が下がる傾向がある中で、この時期に学習を怠ると3年生になって挽回することが大変難しい」ということを感じさせられる説明会でした。
国公立大学志望の皆さん、目標実現に向けて一日一日を大切にしていきましょう。
 

1学年「総合的な探究の時間」進路講演会


6月20日(木)6限、1学年「総合的な探求の時間」に、One Young Worldの講師の方に進路に関する内容で講演をいただきました。
忙しい高校生活の中でも、時間を効率的に使う術や勉強方法などについてお話していただきました。
今日で定期考査Ⅱまで残り2週間となりました。
考査明けには模試もあります。
今日の講演会で学んだことを生かして臨んでいきましょう。
  

三者面談開始

6月11日(火)本日より三者面談が始まりました。
保護者の方々にはお忙しい中ご来校いただき、ありがとうございます。
生徒のよりよい進路選択の実現に向けて、生徒と保護者及び担任の三者でじっくりと話し合っていました。