2021-2022進路指導部

2021年10月の記事一覧

11月の模試に向けて

本日1年生は11月に学年全体での模試が行われます。自分自身の実力を確認しこれまでの学習に対する反省とその後の取り組み方を見直す良い機会にするために、そして、模試の活用の仕方についての説明がリモートで行われました。1年生の10月、11月くらいから2年生の半ばあたりまでは、所謂「中だるみ期間」という言葉で表現されてしまう期間です。ここでしっかりと学習を進めることができるかは大変重要です。こうした点についても併せて指摘があり、意識を高く学習を進めるよう進路指導部からのお話がありました。

 

 

進路の手引き読み合わせ、大学入試へ向けて

本日7時間目、1年生は進路の手引きの読み合わせ、2年生は大学入試に向けての入試日程等の具体的な説明がありました。

1年生は現在ポートフォリオの作成も行っており、教科の勉強だけでなく、教科以外での地道な学力の積み重ねが小論文試験、面接試験などで役に立つ、というお話がありました。

2年生は、第1志望から第4志望まで記入した用紙を見ながら、来年度、そして大学入試に向けて熱心に耳を傾け、メモをとる姿がありました。

  

  

2年生対象国公立大学志望者説明会

10月8日(金)放課後、2年生を対象として国公立大学志望者への説明会が開催されました。

国公立大学への進学がもたらすメリットを中心に、話がありました。
本校では、近年、国公立志願者・合格者が増えてきている中で、先輩に続くように、そして今後、google classroomを活用しながら粘り強く国公立大学合格へ向かいましょう、と進路指導主事から話がありました。