校長日誌
6月19日(水)  2年生は7限の総合的な探究の時間を活用し、先週に引き続いて沖縄修学旅行の事前学習をグループで行っています。  沖縄の歴史から始まり、沖縄の文化など様々な分野について、グループで手分けをして、調べています。
6月19日(水)  1年生は7限の総合的な探究の時間を活用して「7月模擬試験に向けた進路ガイダンス」を実施していました。  本校では進路指導部が掲げる3つの目標のうちの一つ「長期記憶化」にむけて、定期的に実施する模擬試験にも重点を置いています。本日は、学年の進路指導部の先生から、7月模擬試験に向けた諸注意等を行い、これらの模擬試験を今後の進路に向けてどのように活用していくかなどの説明を行っています。
6月18日(火)  三者面談も最終日となりました。しかしあいにくの雨模様になってしまいしたので、生徒昇降口に保護者の方用に傘袋を用意しましたので、活用して傘は面接会場までお持ちください。  天気予報によると、本州の南岸に前線がのび、前線上の低気圧が発達しながら東進する見込みで、低気圧や前線に向かって、梅雨末期のような非常に暖かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に発達した雨雲がかかっているということです。関東地方は、夕方から夜が大雨のピークで、南岸の沿岸部を中心に雨や風が強まるそうです。  明日からは、平常授業に戻ります。天候も回復し、最高気温30℃を超える予報が出ていますので、体調管理には十分注意するようにしてください。    
6月17日(月)  先週の12日(水)から始まった三者面談も今日明日で終わりとなります。  三者面談にお越しの保護者の皆様はできるだけ、生徒昇降口をご利用いただけますようにお願いします。